2017年12月17日更新

2chまとめ自動ツールgmatomを使ったアクセスの伸ばし方から考えるまとめブログの「記事の質」の必要性について

自動ツールを使ってアクセスが伸ばしたい!と言う人も多くいらっしゃいます。実は、自動ツールだけではアクセスは伸ばせません。

  • 追加

2chまとめ自動ツールのgmatomでアクセスを伸びますか?

open2chの「零細2chコピペブログ管理人スレ」にて、何度か以下のような書き込みを見つけました。

207 :名無しさん@おーぷん :2017/12/13(水)10:34:24 ID:uCx ×
新規は結構大事だから楽して伸ばせるよ~とか嘘こいて自動進めるのやめてほしい
マジで伸びないからあれ
実績もアクトレも完成してる大手が使わないと意味がないクソ商品

出典:toro.open2ch.net

ごもっともな感想では無いでしょうか。

自動ツールを使っただけでアクセスが伸びるか伸びないかで言えば、
「伸びません」。

それでは自動にする意味無いじゃないか…と思う方も多いでしょう。
自動ツールで2chまとめブログを自動化した時に何が出来るのか。
記事を自動化する事で得られる利益は、
「アクセスが伸びる」…では無く、正しくは、「アクセスを伸ばす為の時間が増える」です。

もちろん、アクセス自体が伸びる可能性自体は、多少はあります。
記事件数を手動で作成する件数よりも多く作成する為に自動で記事を作成した場合、
新着一覧が多く表示されるアンテナサイトでは新着での露出数が上がります。

また、一件一件が、何らかのキーワードで検索にて上がる事が予想されますので、
一日の更新件数が上がればSEO上の表示件数も多くなるチャンスが増えることは予想されます。

上図は自動中の1サイトのウェブマスターツール上での過去90日のクリック数と表示回数のグラフです。
完全自動で放置していますが、ゆるやかに伸びてきています。


が、それらはあくまでも副次的、あるいは偶発的な効果です。
(一部アンテナサイトでは更新数による絶大な効果を示しますが、それはアンテナとのアクセストレードの結果に過ぎません。)



2chまとめブログを運営されて長い方は当然ながらお気づきかとは思いますが、
記事作成をただやっているだけではアクセス数は伸びません。
どんなに記事のを良くしようと、
どんなに面白いネタをまとめようと努力しても、
それほど変化が無いのが2chまとめブログです。

唯一、タイトルだけは、クリックされやすいタイトルに変更することで、
「アンテナサイトから」アクセスを多く得ることが出来ます。

ユーザーが居つくのは、面白い記事を書いているからでは無く、
そのジャンルの話題に興味が有り、何度かアンテナを経由してそのブログに行き着いたことで、
「サイトを覚えた」からです。
」が良かったからブックマークをする、という人はまずいないでしょう。

そのため、記事作成のような、そんなことに時間を割くよりも、固定リンクをどこに置いてどこへ送るかに時間を書けたほうが数十倍アクセスアップに繋がります。
毎日の記事作成は、あくまでもアクセスを維持する為の物となります。

本来は、2chまとめ記事作成を毎日数時間行った上で、数時間、アクセスアップの為のサイト内調整を行う事でアクセスをアップさせます。
大切な時間を少しでも多く、アクセスアップの為の時間に使うことで、
その分早くアクセスアップへと結びつけることができるようになることが、2chまとめブログ自動化ツールの使い方です。

2chのまとめ記事とはどんな特徴を持つ記事なのか

ここで、2chまとめの「記事」とは、「コンテンツ」としてどのような特徴を持つものなのか、おさらいをしましょう。

2chまとめの記事とは以下のようなメリットとデメリットを持ちます。

メリット
・初心者でも文章を書けなくても誰でも作れる
・HTMLの知識が無くとも見やすいフォーマットが既にある
・誰が作ってもに大きな大差はあまり無い

デメリット
・毎日10件以上(1〜2時間以上)更新する必要がある
・普通の記事と比べて1PVあたりの収益性が低い

アクセスアップは記事の質に由来するか

206 :名無しさん@おーぷん :2017/12/13(水)02:24:38 ID:z2d ×
自動まとめなんて質が悪すぎて使う気にならんわ

出典:toro.open2ch.net

2chまとめの自動ツールにはさまざまな手法があり、
中には、多くのアンカが付いているレスを自動で…と言うようなシステムもありますが、
gmatomの場合は取得元の次第となる為、必ずしも、劣悪なとなるわけではありません。

が、ここで、2chまとめにおいての「」はどの程度影響を与えるのかを考えたいと思います。

まず、「記事の(内容)」自体で、ユーザーがつくかどうか、アクセス数が上がるかどうか、価値は上がるかで言うと、
答えは「次第では、一気に価値は上がります」。

しかし、それは「アフィリエイトブログの記事」を書いた場合で、「2chまとめブログの記事」の場合はそこまでの差はありません。

2chまとめブログの場合は、上述の通り、
記事のでは無く、扱っているネタを目的に直接訪れているのであって、
直接訪れるまでの道のりも、「」が良いから集まるわけではなく、アンテナ経由で何度も足を運ぶことでサイトを「覚える」から直接訪れるようになります。
記事のは、ほとんどのブログではあまり必要な要素とはなっていません。

(この点に関しては、4〜5年前に、ある大手サイトの販促部分のお手伝いをした時の分析なので、現在のスマホ主流時代では当てはまらない部分があるかもしれませんがそこまで大きく変わらないでしょう。)

一部、圧倒的量のレス取得数をするサイト等はその限りではなく、
番組やニュース等を元にこの話題については絶対にまとめているだろう期待のあるサイトもこの限りではなく、
また、2chまとめ記事+著者のコメントを十数行以上書いてあるブログもこの限りではありませんが、
ほとんどのブログでは、大差のないであると言えます。

記事の質を上げる事の意味とは

さて、上で触れたとおり、通常のアフィリエイトサイトですと、記事のは割と重要なものとなります。
私が記事を全面的に記事を書いたアフィリエイトサイトの場合、
1人がそのアフィリエイト先へ登録し、課金をすると、案件ごとに3〜5万円の報酬を貰えます。
例え数千円の課金でも、固定でその金額を貰えます。
3年以上ほとんど放置していますが、未だに毎月10万円稼ぎだすものもあります。

どうしてそれだけ報酬が出るかと言うと、
「記事の」によって、
そこから登録したユーザーは、ヘビーユーザーになりやすく、客単価6〜10万円以上を平均として上げているからです。(広告費はおおよそ客単価の3割程度までを見積もります。)
次第ではもっと貰えている所もあります。

そうしたサイトの場合は、「記事の」が何より重要になります。

つまり、「記事の」を上げる事は、「記事そのものがゴールへの誘導となっている場合」は、意味を持ちます。

2chまとめサイトの場合は、記事が直接何かの商品をすすめるわけでもサイト登録を促すわけでもありません。
必要な事は、記事の途中途中にある広告へと目を向けさせクリックさせる事です。

そのため、まとめブログにおいては、記事の自体は、実はそれほど重要な要素では無いのです。
表示させたい広告に関するキーワードのまとめであれば、長さやまとめるレスの取得センスはそれほど広告に影響を与えません。

むしろ、もしかすると、2chまとめサイトの場合は、広告の方に目を向けて欲しい為、
敢えて雑な作りにした方が、もしかすると広告をクリックする可能性は高いかもしれません。
(雑な作りの優位性については検証していません)

2chまとめブログでアクセスアップをするには何をする必要があるか

2chまとめブログで、アクセスアップをするためには、より多くの相互リンク・相互RSSを集めることが何よりも必要な要素となります。
より多くのサイトから、より多くアクセスをもらえる場所にリンクをしてもらい、
そのために、何度もサイト内のリンクを貼る位置を調整する等行い、
自分からも相手にアクセスを送っていきます。

記事作成に比べて、より忍耐強く行う必要があり、
面倒な作業も多くあります。
メールで連絡をすることや、HTMLを編集すること、相手サイトの状況等を分析する事など、
多くのことを処理していかなければなりません。

非常に重要な作業ですが、にも関わらず、つい、記事作成にばかり目が向けられてしまい、
1ヶ月に一度も掲載中のリンクを交換しないサイトなども多いです。

極端な話をすると、一日10時間をアクセスアップに費やしても良いほど、アクセスアップの時間こそが2chまとめブログの成長に必要な作業です。

初心者でも出来る作業を毎日数時間続ける事の意味

2chまとめブログの記事に「」がそれほど影響を与えない以上、
記事作成は「初心者でも出来る作業」であり、
そのことに時間を毎日使い続けることは、非常に勿体無い、時間の浪費となります。

初心者でも出来る作業は初心者に任せ、管理人にしか出来ない作業をもっと展開していくべきでしょう。
自動化や、外注化により、少しでも多くの時間をアクセスアップの為に使えるよう、記事作成の時間を極力ゼロにすることで、より収益性の高いブログへと発展させることが可能です。

この点は、今後、もし、2chまとめブログが継続できなくなった時の就職や転職を考えた場合も言えます。
現在の能力が、「アクセストレードか記事作成とちょっとのHTMLしか出来ない」となると、
「2chまとめブログでしか利用できない能力」でしかなくなる為、
門前払いにされる可能性は大いにあります。

「記事作成」に関して言えば、最近のキュレーションサイトでは、記事作成やコンテンツ管理者をアルバイトでは無く、社員に登用しているところもありますが、それはあくまでも、普通のアフィリエイトサイトの文章を作り続けてきた人へ対してのようです。

結果的に、三十歳四十歳を超えても時給1000円で働けるアルバイトしかなくなる可能性も大いにあります。

初心者でも出来る作業は、可能な限り初心者に任せ、
自分は初心者では出来ない作業や、新たな道の開拓に多くの時間をかけて行くべきでしょう。

もちろん、収益を得るためにウェブに携わる場合であり、「趣味」ならばこの限りではありません。

私は現在は放置ブログしか運営していません。

さて、アクセストレードが重要と解説をしながら、
私自身は現在はほとんど、放置ブログしか運営していません。

アクセストレードに試行錯誤する時間を割くことさえも勿体無い時間だからです。
上記に上げている通り、私自身はシステムを販売することをメインとしながら、「趣味」で運営をしています。
趣味に毎日時間を割くのは面倒だと考えています。

そのため、試行錯誤をしなくても載せられる範囲だけ載せてしまえば後はサンプルにいくつか登録して放置します。

その結果、ある程度アンテナサイトを登録して、その後放置する事で、
検索からのアクセスメインで成り立つようになる為、通常のトレンドブログ並のRPMを実現し、
その規模の物を数十個用意する事で、アクセストレードの代わりとなっています。
一つ一つは大したことがありませんが、数十個集まることで、まとまった金額へと成長していきます。

もちろん、これは、無制限に使えるシステムを持っている、と言う条件のもと成り立ちますが、サイトの立ち上げにのみ時間を費やす、という方法も一つの方法です。
(手順をスクリプト化して外注)

必要ない作業は可能な限り削りましょう

何が収益にとって重要かを考え、
無駄な作業は極力減らしていくことで、
より簡単に、より短い時間で、現在以上の収益を作り出すことが出来ます。

また、完全に放置できる状態にすることで、
同じ程度の規模の収益サイトを、複製していくことも可能になります。
作業に一日追われていては、現地点からの伸びしろは限られてきてしまいます。

より高い収益を目指すならば、より多くの自由な時間を手に入れましょう。

シェアする気になったらシェアする

ツイート

ユーザー情報ユーザーの紹介

Gmatom 浜田貴朗

2008年よりコミュニティサイトを運営しつつ、効果の高い広告はバナー広告では無く誘導的コンテンツ広告と気付き、コンテンツ作成を手掛ける。 ポイントサイト・キュレーションサイト・動画自動投稿サイトや自動記事作成ツール、自動フォローツール等ツールの開発等、主にウェブ系の業界にて開発・運営を行っています。 V系バーの立ち上げ・ウェブ戦略・立地戦略等飲食店の立ち上げ・運営も携わっていました。

2chまとめアフィリエイトカテゴリーのまとめカテゴリーで人気のまとめ